のんびり生活日記♪                   

夫と2010年12月11日生まれの女の子と3人暮らしの、のんびり主婦です。育児のこと、夫とのことなど日々の生活について綴っていきます。

--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.02.07 Sun 23:18
入院中のことを長々と書きましたが、細かいことが色々抜けてると思います

今回 手術・入院したことは、仕事を休んだり 代わりの人に出てもらったり
周りの人に迷惑を掛けながらで申し訳なかったですが、やって良かったと思ってます

入院中にも病院から書き込みましたが、
癒着が無かったことには驚いたけど、内膜症が5ヶ所くらいあり 電気メスで焼いてもらいました。

内膜症は、ずっと付き合っていかないといけないものじゃなかったっけ?!と思い、
入院中に先生といろいろ話したら、やっぱり「また再発はするでしょう」とのこと。

それは今回焼いた場所かもしれないし、また違う場所かもしれない。
なので、言われちゃいました 妊娠することが一番のくすり だって。

そうですよね~、それよく聞きますね~

それと、手術中にやるはずだった「卵管通色素検査」という、卵管の通過性を確認する検査を
鉗子の影響でできなかったので(詳細はよく分かりません…)
後日、卵管造影をやらせてほしいと言われました

正直なところ、手術中にやっておいてほしかった という気持ちでいっぱいですが
仕方ないですもんね。 先生に、「前回痛かったんですよねぇ」と、一応訴えてみました。


それから、入院したことで予想外に良かったこと。
それは、先生とコミュニケーションが取れたことです

毎朝 2人の先生が病室に顔を出して下さるし、主治医は、夜にも様子を見に来てくださいました。
そして、夜は体調についてはもちろん、オットの話や美味しいお店の話とかも
楽しくして下さいました

話をする時間を作ってくださったことで、
聞きたいことも遠慮なく聞くことができたのが、とても良かったです。 
通院時には、先生も忙しそうでなかなか質問できないことも多いんですよね

今までの通院でも先生の人柄とかは分かってたけど、ワタシのことも先生に
しっかり覚えてもらえた(と思う…)ので、今後より一層通いやすくなった気がします。

このまま 順調に妊娠することができれば嬉しいなぁ
気持ちも新たに また頑張ります!!

ポチッと応援していただけると嬉しいですクローバー


にほんブログ村 マタニティーブログ 未妊へ にほんブログ村 家族ブログ 子供待ち夫婦(夫婦二人)へ
ブログ村 マタニティーブログ 人気ブログランキングへ

みなさんとワタシのところへ、
ベビちゃんと10人の天使が舞い降りますように小さなハート

スポンサーサイト
2010.02.06 Sat 19:54
1月28日(木) 入院8日目(術後6日目)

入院中、毎朝5時台に一度は目が覚めていたのに、
前の日の夜 なかなか寝付けなかったので、「おはようございま~す。採血しますね!」
という看護師さんの声で、目を覚ましました

『そんな朝一に!?』と少し思いましたが・・無事採血を終え、尿検査も済ませました。

そして、午前中に回診に来てくださった初めてお会いする美人先生に
傷口を覆っていた防水テープをはがし、抜糸してもらいました
一緒にいた看護師さんに、顔がこわばっていることを指摘されました
何日か前に 溶ける糸を使ってると聞いていたので、抜糸はないのかと思ってたんですが。
傷口からはみ出てる糸は抜かなきゃいけないそうで。。
ちょっと、痛かったです

その後は、傷口を覆うテープ無し!!!
突然むき出しになったので、なんか不安でした

その後、夕方に診察があると聞いていたので、看護師さんが来たら何時になるのか聞こうと
思ってたのに、看護師さんが全然来なーい
やっと夕方来たと思ったら、何時か分からないと言われました

念のため 早めにシャワーに入っておいたので、のんびり待ちましたが
結局診察があったのは18時前でした。
しかも、ナースコールを押した時に「どうしました?」という看護師さんの声が聞こえてくる所から
「miicoさーん!!」って聞こえてきたので、ビックリ
「は、はい!」と答えると、診察があることを教えてくれました。

退院前の診察ということで、内診と傷口の診察でした。
午前中の抜糸のとき、おへそにできたカサブタに 糸がまだ隠れてるかもしれないと
言われたのですが、先生からは「大丈夫(糸は無い)でしょう」と言ってもらえました。
そして、退院後の生活については、特に制限無し
退院後の診察日を決めて、診察終了☆

あとは、翌日 退院するのみとなりました


1月29日(金) 入院9日目(術後7日目)

起床時、いつものように熱を測り 朝ごはんを食べました
たまたまなのでしょうが、パンの時はそれまで食パンだったのに
退院日は クロワッサンとレーズンパンでした
食パンはいつも温かいのに、この日のパンは冷たかったので
トースターで焼いたら焦げました テンションが下がりました・・・

その後、荷物をまとめて帰り支度をしていると、先生が来られました。
薄ーくファンデーションと眉だけ書いてたのですが、先生にはすぐ分かったみたいです。
先生よく見てるなぁ!と変に感心してしまいました。

その後、10時頃までには会計ができると聞いてたのですが なかなか計算が終わらなかったみたいで
10時半頃ようやくお会計を済ませ、オットの代わりに迎えにきてくれた友達の車で
無事 退院しました。
この友達には、本当に感謝しています
重い荷物を持って1人きりで帰るのは、やっぱり少し不安だったので。家まで結構距離あるし
ちょうど昼前だったので、ランチしてから家に帰りました



ポチッと応援していただけると嬉しいですクローバー


にほんブログ村 マタニティーブログ 未妊へ にほんブログ村 家族ブログ 子供待ち夫婦(夫婦二人)へ
ブログ村 マタニティーブログ 人気ブログランキングへ

みなさんとワタシのところへ、
ベビちゃんと10人の天使が舞い降りますように小さなハート


2010.02.04 Thu 19:27
1月26日(火) 入院6日目(術後4日目)

午前中に、親友がお見舞いに来てくれることになっていましたが
その親友から、朝メールが・・・
「夕べ念のため薬飲んで寝たんだけど、今朝から喉と熱で体調が悪い」とのこと

楽しみにしてたので残念だったけど、「お大事に♪」ということで ゴロゴロ開始

だいぶ体が楽になってきて、日に日に体が元気になっていくのが実感できました。
この日から、夜来てくれるオットを 1階まで迎えに行けるようになりました!

この日だったか前の日だったか、定かではありませんが
毎日朝と夜に訪問してくれる主治医が、この日の夜も来てくれて、
その時たまたまオットがいたため「お、ちょうど良かった!」と言って
手術中に撮ったワタシの臓器の写真を見せて説明をしてくれました!!

衝撃的でした オットは途中から目を背けてましたが、先生は
男の人は苦手な人が多いと言って、笑ってました


1月27日(水) 入院7日目(術後5日目)

昼前に、前日メールくれた友達とは違う子がお見舞いに来てくれました
ちょうど昼食の時間と重なってしまったので、「食べて」との言葉に遠慮なくいただきました

体はだいぶ元気になってきてたので、いつものようにいろんな話をして
楽しい時間は あっという間に過ぎていき、昼過ぎに帰った友達を1階まで見送りに行きました。

ビックリしたことに、この記録を書いてて気づいたのですが
病院でもらったプリントには、
「病院内の行動が自由」ではなく「内の行動が自由」でした・・・
1階や売店に行ってはいけなかったのだろうか

その後の楽しみは、夕方やってるドラマなどの再放送
見たい番組に合わせてシャワーの時間を決め、この日は早めにシャワーへ向かいました。
髪もきれいに乾かして、いざテレビを楽しもうとベットの上に座っていたら 嬉しい来客
前日 体調不良で来れなくなったとメールをくれた友達が、子どもを連れて来てくれました
突然の訪問にビックリしたけど、ほんとに嬉しかったー
夕食前までいてくれて、この日は1日があっという間に過ぎていきました。


ポチッと応援していただけると嬉しいですクローバー


にほんブログ村 マタニティーブログ 未妊へ にほんブログ村 家族ブログ 子供待ち夫婦(夫婦二人)へ
ブログ村 マタニティーブログ 人気ブログランキングへ

みなさんとワタシのところへ、
ベビちゃんと10人の天使が舞い降りますように小さなハート


2010.02.03 Wed 11:16
入院の記録・・・ ちょっと焦って書いています
なぜなら、ワタシの記憶力が悪いからーー!!&早くしないと、もういいやってなっちゃうからーー

というわけで、急ピッチで進めていきたいと 心の中では思っております


line8


1月24日(日) 入院4日目(術後2日目)

はじめて、個室で朝を迎えました。この日の朝から、普通食開始!パン食でした
食パンが1枚 袋に入ってて、ほのかに温かい☆
久しぶりのパンは、柔らかくて美味しくて とっても食べやすかったです。
(白米だと完食できなくても、パンだと1枚食べることができました)

まだシャワーには入れないので、午前中に看護師さんと体を拭き 着替えました。

そうそう、術後1日目に書き忘れましたが
徐々に排便の調節をしましょう(踏ん張ることができないので、硬くならない内に出さなきゃ!)
ということで、背中から入ってる痛み止めのせいで、ワタシの場合は 右の腰骨あたりが
ずっとボワ~ンとしていたのですが、ボワ~ンとするだけでなく
薬が効きすぎて排便もできなくなってることがあるので
(実際、便は出てなかったため)背中からの痛み止めを止めることに
レベルが、4→0になりました…

すると、だんだん痛みが増してきて、錠剤の痛み止め・点滴でなんとか過ごしましたが
どうしても痛みがあったので、だいぶ時間が経ってから
麻酔科の先生に、レベルを2まで戻してもらいました。
その後も、結局トイレに行ったかは、よく覚えていません

この日も、結構寝て過ごしていたかも。
そうそう、夜来てくれたオットが、ワタシの管が入ってる背中がどうなってるのか
不思議だったみたいで、見せました。「あー・・」という感想と共に
「見ないほうがいいよ」と言われました


1月25日(月) 入院5日目(術後3日目)

午前中には、背中から入ってる痛み止めの管が抜けました!
でも、痛みのことを考えると 少し不安でした。抜いたことで、ズキズキ痛んだらどうしよう・・と。
でも、心配してたよりは痛くなくて、錠剤の痛み止めを飲めば大丈夫だったと思います。

それと、傷口のテープを防水用のものに交換してもらいました。
これで、今日からシャワーに入れます!
といってもワタシとしては、シャワーの間 ずっと立っていられるか不安でした。

なんとか夕方シャワーへ入ることができ、しっかり頭も乾かせたし
思ったより大丈夫でした(そんなんばっかり・・)

少しずつ回復してきたのと、背中の管が抜けたことで 随分動きやすくなりました!!

それまでワンピース型のパジャマを1枚で着ていたので、
看護師さんから傷口と背中を見せてと言われる度に、パンツ丸見えで少し恥ずかしかったけど
体についていた管がすべて取れたので、着替えも楽になりインナーもゆるゆるレギンズも
はけるようになって良かったです。
(パジャマのズボンやぴっちりしたモノは、傷口に当たって痛いのです

歩いた方がいいのは分かってたけど、なかなか病室から出られない1日でした。

オットに、まだまだ病人っぽいと言われました


ポチッと応援していただけると嬉しいですクローバー


にほんブログ村 マタニティーブログ 未妊へ にほんブログ村 家族ブログ 子供待ち夫婦(夫婦二人)へ
ブログ村 マタニティーブログ 人気ブログランキングへ

みなさんとワタシのところへ、
ベビちゃんと10人の天使が舞い降りますように小さなハート


2010.02.02 Tue 17:54
1月23日(土) 入院3日目(術後1日目)

この日は 土曜日ですが、オットは仕事のため1人で過ごしました。
でも、まだまだ動けず 眠ったままのことが多かったので
退屈とか、寂しいとは感じなかったと思います。

確か 午前中には尿管も抜け、点滴を引きずりながら近くのトイレまで
歩く練習をしました。

昼からは、お粥のご飯が始まりました
でも、座ってるのがしんどくて、そんなに食べられなかったような気がします。

まだまだ点滴や背中からの管がついてるので、
看護師さんに体を拭いてもらいました。

それから、夕方にまた部屋を移りました。今度は個室です
自分でできないので、荷物などは看護師さんに全部移動させてもらいました。
ワタシは、ベットに寝たまま移動でした(笑)

夕食も全粥です。味が無く、食がすすみませんでした

夜に仕事を終えたオットが来てくれて、気が晴れました
個室だと 別途個室代がかかるので、「4人部屋にいてほしい」と控え目に言ってたオットも
実際の個室を見て、「個室がいいな」と言っていました。
確かに贅沢だとは思いましたが、いろんな面で個室はいいなと思いました。(当たり前!?)
2つ目の4人部屋も日が入らない廊下側だったし、前の人は大きな独り言が頻繁だったし
隣の人は、他の患者さんとヒソヒソ話。カーテン1枚なので、全部聞こえます

まだまだ痛みがあったりするので、痛み止めを飲んだり
点滴の痛み止めを使ったりした、寝たきりの1日でした。


ポチッと応援していただけると嬉しいですクローバー


にほんブログ村 マタニティーブログ 未妊へ にほんブログ村 家族ブログ 子供待ち夫婦(夫婦二人)へ
ブログ村 マタニティーブログ 人気ブログランキングへ

みなさんとワタシのところへ、
ベビちゃんと10人の天使が舞い降りますように小さなハート


Calendar
2017.08.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
miicoのこと

miico

Author:miico
かなりののんびり屋。
中学生の頃、3者面談で
「何をするにも遅い」と親が先生に
相談したことも(汗)

現在、結婚6年目。
待ちに待った赤ちゃんがお空からやってきてくれました。
2010年12月11日生まれの女の子です♪
慣れない育児に奮闘中!

お気軽にコメント残していただけると嬉しいです♪


↓参加しています☆
↓ポチッと応援よろしくお願いします

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

みなさま、いつも
ありがとうございます<(_ _)>

information
いつもコメントを下さるみなさん、読みにきて下さるみなさん、いつもありがとうございます!
こんなmiicoですが、お友達になってもいいよという方、日記を読んで共感していただけた方、コメントをいただけると嬉しいです♪
※なお、日記に関係のないコメントは削除させていただきますので、ご了承くださいませ。
今いくつ?
カレンダー
カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
wedding anniversary

四季の花時計
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Copyright © のんびり生活日記♪                    All Rights Reserved.

Material by ふわふわ。り / Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。