のんびり生活日記♪                   

夫と2010年12月11日生まれの女の子と3人暮らしの、のんびり主婦です。育児のこと、夫とのことなど日々の生活について綴っていきます。

--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.03.31 Wed 14:56
排卵後の診察に、先日行ってきました。

排卵は無事終わっていて、ちゃんと体温が上がってきてるかの確認と
タイミングを取った日の確認がありました。

ワタシはいつも、だいたい2回くらいしかタイミングをとってなかったのですが
入院中先生に、3回くらいはタイミング取った方がいいと言われたので
今回は実行

いつタイミングをとるか、悩みに悩んで決めたのですが
ワタシとしては、3回というのはなかなか大変でした

なので、先生にその件について触れられたとき
「結構大変でした~」と漏らすと、「お父ちゃん大変だったやろ(笑)?!」と

先生、お父ちゃんの味方~(笑)

でも、ちゃんと「大事なことだよ!」と笑いながら言われました

ちなみに、先生はオットのことを『お父ちゃん』と言います(笑)
ちゃんとした場面では『ご主人』って言うんだけどね。
みんなに、お父ちゃんって言ってるんだろうなぁ

診察後、採血をして この日は終了!!


そして、この日は診察を待ってる間に ある友人にメールを送っていました。
その返信が、ワタシが病院を出て帰ってる途中に返ってきました。

その友人というのは、去年の年末 ワタシが1月に手術・入院を控えてることを
簡単に告白したのですが、その話から その友人も病院へ行くことを考えてると知り、
ワタシが通ってる病院はここだよという話をしてました。

その後、その友人も通い始めたことを聞いていたのですが
返信によると、なんとその日その友人も病院内にいたみたいで
しかも、採卵日だったようでした。
(友人はある事情により、すぐにIVFへと進んでます)

先生もとても協力してくれたと思う、とメールに書いてあり
ワタシが話したからその病院へ行ったというのもあったと思うので、
ワタシとしては、少しホッとしました

その後の様子はまだ分かりませんが、どうかどうか うまくいきますように


ポチッと応援していただけると嬉しいですクローバー


にほんブログ村 マタニティーブログ 未妊へ にほんブログ村 家族ブログ 子供待ち夫婦(夫婦二人)へ
ブログ村 マタニティーブログ 人気ブログランキングへ

みなさんとワタシのところへ、
ベビちゃんと10人の天使が舞い降りますように小さなハート


スポンサーサイト
2010.03.22 Mon 00:36
1つ前の記事に書くのを忘れたことの追記です


子宮鏡下選択通水の後、先生に「青いおしっこが出るからね」と言われました。

『ブルーレットみたい』とも言われました。

診察や会計が終わり、早速トイレに行ったのですが
さすがに直後過ぎたのか、全然青くはなかったです。

その後、夜の21時頃 またトイレに行きました。
すると!!

ブルーレットのおしっこが出ました

この尿で 排卵検査薬するのかと思うと、大丈夫?!って感じでしたけど
結果的には、薄く反応したので 大丈夫だったのだと思います


ポチッと応援していただけると嬉しいですクローバー


にほんブログ村 マタニティーブログ 未妊へ にほんブログ村 家族ブログ 子供待ち夫婦(夫婦二人)へ
ブログ村 マタニティーブログ 人気ブログランキングへ

みなさんとワタシのところへ、
ベビちゃんと10人の天使が舞い降りますように小さなハート


2010.03.21 Sun 14:27
先日は、子宮鏡を使った選択通水をしに 病院へ行ってきました
(選択通水に至った経緯はコチラ

以前やった、子宮鏡検査と同じように お尻への注射と座薬を入れ
30分ほど薬が効くのを待ってから、診察室へ入りました。
少し風邪ぎみではあったんですが、注射と座薬を入れた直後から
やたらと喉が渇き、なんだか不安に。

30分後 いつもの内診台へ乗り、いつもよりドキドキしていました
緊張してると痛いからもしれないから、痛くない痛くない・・・と自分に言い聞かせ。

卵管造影の痛みが忘れられず、そのクラスの痛みがまたくるかもしれないと思うと
恐怖だったのです

「左がよくなかったんだよな?!」と先生に確認され、管が左の卵管へ入っていくのを
モニターで見ていました。

痛みは・・・ 痛かったですが、全然我慢できる程度で 大丈夫でした
良かったーーー!!

やっと終わったかな・・と思ったら、もう片方の卵管へも通水が始まりました
左だけだと思ってたので(そう説明されたような気がしてたので)、ちょっとビックリしましたが
まぁついでだし、右も通りがいいわけじゃないし、と思い モニターを見てました。

なんとなく、左よりも右の方が痛くなかった気がします。

通水が終わり、もうすぐ排卵ということで、超音波もしてもらいました。

終了後、診察室で先生と話した結果

卵管は通ってる
ワタシの『狭くなってるのでは?!』という質問にも、
狭かったら水が戻ってくるけど、ワタシの場合は戻ってこなかったから大丈夫とのこと。


そして、1週間後に 血液検査だけさせてほしいと言われました。

それから、多分明日の夜 排卵すると思うから
排卵検査薬して、タイミングとるようにとのお話でした。


そして、2回目のオットの検査結果もいただきました。
すべての数値において、前回より悪い結果でした

やっぱり一番の問題は、クルーガーテスト。(2回目も検査項目に入ってました
なんと前回より更に低く、4.6%という数値

でも、今回先生から落ち込んでるワタシに
「だいたいの人は、5~10%の間」と教えていただけました!
「正常が15%以上」となってるのに?!という少々の疑問は残るのですが

でも、5%を切るとヤバイ・・・らしいです
うちは・・・ 今回5%を切っていましたが、『まぁ、なんとか』ってな感じでした

夜、オットに伝えると「えー!!どうしよう!?」って全然深刻じゃない感じ(笑)で
オットが言ったので、「大丈夫大丈夫」と話しました。
でも、この日タイミングをとるつもりでいたワタシは
しっかり 牡蠣よりも安くなってたうなぎを買って帰りましたけどね

次回は、また1週間後に通院です。


ポチッと応援していただけると嬉しいですクローバー


にほんブログ村 マタニティーブログ 未妊へ にほんブログ村 家族ブログ 子供待ち夫婦(夫婦二人)へ
ブログ村 マタニティーブログ 人気ブログランキングへ

みなさんとワタシのところへ、
ベビちゃんと10人の天使が舞い降りますように小さなハート


2010.02.20 Sat 11:47
卵管造影検査2日目のことです。

受付を済ませ、すぐにまた放射線科へ移動し レントゲンを撮ってもらいました。
その後いつもの待合室へ戻り、しばらくして診察室へ。

1日目と2日目のレントゲンを見ながら、先生の話を聞くので 少し緊張
1日目の結果は、あまり良くないことが分かってたし


結果は、

一応 通っているけど、通る造影剤の量が少なかった。
卵管への入り口が通りにくかった。
特に、左が良くない。

腹腔鏡を受ける原因になった、前回の卵管造影の2日目と比べ
今回の2日目は、ちゃんと拡散していて問題なし。



前回の1日目のレントゲンを見て先生が
「この時はちゃんと通ってたんでねぇ…」という言葉。密かにグサッときました

それって、前より悪いってことで
半年も経たないうちに塞がり始めてるってことでしょうか

パソコンに入ってるレントゲンの画像を見せてもらいましたが、
確かに 今回の1日目のものは、卵管が細~く映ってました。

腹腔鏡やって、前へ前へ進んでると思ってたのに
やっぱり また新たな壁です

でも、希望を捨てたわけじゃありません!完璧に閉塞してるわけじゃないし。


そして、先生から新たな提案がありました。

次周期に、子宮鏡での選択的卵管通水法 というのをやることになりました。

先生も、『今の状態でも、可能性はゼロではないと思ってます。
でも、可能性を広げるためにやりましょう。』と仰ってくれたので、
希望を捨てずに頑張ろうと思ってます。

通水も・・・ 痛いかなぁ


ポチッと応援していただけると嬉しいですクローバー


にほんブログ村 マタニティーブログ 未妊へ にほんブログ村 家族ブログ 子供待ち夫婦(夫婦二人)へ
ブログ村 マタニティーブログ 人気ブログランキングへ

みなさんとワタシのところへ、
ベビちゃんと10人の天使が舞い降りますように小さなハート


2010.02.19 Fri 10:40
タイトル通り、腹腔鏡後の卵管造影検査へ行ってきました
(2回目の卵管造影をすることになった経緯はコチラ

まずは1日目。
2回目とはいえ、病院が違うので勝手が分からず、少々戸惑う

というか、向かう途中で 問診表と同意書を忘れたことに気づき
気合が足りなかったことを反省

受付の人に 書類を忘れた旨伝え、大丈夫でしょうか!?と聞くと
「大丈夫じゃないです」と即答されましたー すみません

そして、先生のお顔も見ないまま内診へ突入!
超音波と消毒をされ、看護師さんに連れられ 5人同時に放射線科へ移動しました。

通常は4人までしか枠がないようで、電話で予約を取った時に
既に4人の方の予約でいっぱいだったのに、無理やり入れて下さいました。
先生がOKを出して下さったようです。手術の経緯があったからかしらん

それから、予約時に疑問点が1つありました。
ワタシ生理初日に電話で予約を取ったのですが、既にいっぱいって…
時間差なのか、それとも皆さん予想で予約入れてるのかしらー



更衣室で検査着に着替え、看護師さんから聞いていた『穴あきパンツ』も装着しました。
※穴あきパンツは、想像していたものと違い、膝丈くらいまであり
男性のパンツのような位置に穴が開いていました(笑)


5人中5番目だったので、次々に終えて帰っていく他の方の様子を伺ってましたが
苦しんでいそうな方はいませんでした…

ワタシは、前回ものすんごく痛かったので 今回も不安でした
ワタシの順番になり、準備が整うと 主治医登場

「うちでは初めてだっけ?」と聞かれたり、「前はすんごい痛かったです」と言ったり
(このやり取り、何度もしてます
「前よりは痛くないようにしなきゃな!!」と言っていただけたので
ワタシも頑張るぞ と意気込みましたが、



やっぱり撃沈

とんでもなく痛かったです



前回同様、造影剤を入れる前の処置からして 既に少し痛く
途中まではモニターを見てましたが、あっという間に目も開けていられない状態

息も荒くなり、痛いのを我慢してる声がもれるほど
『こんなに痛いのって・・・』と不安でした。
先生に「大丈夫か?」と聞かれ、「大丈夫じゃないです」と答えると
先生も「大丈夫じゃないだろうな…」と。

先生が大丈夫じゃないって思うってことは、やっぱり良くないのかな
痛みで、そう思うだけが精一杯でした。

終わったあと、まだ放心状態のワタシに先生が教えてくれたのは
左の卵管への入り口が詰まりかかってるかもしれない という結果でした。

まだ頭が働いてなかったので、もしかしたら聞き間違いしてるかもしれないけど
良くないことは間違いないです。

2日目のレントゲンの後、また今後のお話になると思いますが。。

正直、ショックでした。
腹腔鏡までやって、悪くても前回の卵管造影の結果よりは悪くなってないだろうと
思ってたのに

長くなってしまったので、2日目のことはまた次に~


ポチッと応援していただけると嬉しいですクローバー


にほんブログ村 マタニティーブログ 未妊へ にほんブログ村 家族ブログ 子供待ち夫婦(夫婦二人)へ
ブログ村 マタニティーブログ 人気ブログランキングへ

みなさんとワタシのところへ、
ベビちゃんと10人の天使が舞い降りますように小さなハート


Calendar
2017.10.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
miicoのこと

miico

Author:miico
かなりののんびり屋。
中学生の頃、3者面談で
「何をするにも遅い」と親が先生に
相談したことも(汗)

現在、結婚6年目。
待ちに待った赤ちゃんがお空からやってきてくれました。
2010年12月11日生まれの女の子です♪
慣れない育児に奮闘中!

お気軽にコメント残していただけると嬉しいです♪


↓参加しています☆
↓ポチッと応援よろしくお願いします

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

みなさま、いつも
ありがとうございます<(_ _)>

information
いつもコメントを下さるみなさん、読みにきて下さるみなさん、いつもありがとうございます!
こんなmiicoですが、お友達になってもいいよという方、日記を読んで共感していただけた方、コメントをいただけると嬉しいです♪
※なお、日記に関係のないコメントは削除させていただきますので、ご了承くださいませ。
今いくつ?
カレンダー
カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
wedding anniversary

四季の花時計
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Copyright © のんびり生活日記♪                    All Rights Reserved.

Material by ふわふわ。り / Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。