のんびり生活日記♪                   

夫と2010年12月11日生まれの女の子と3人暮らしの、のんびり主婦です。育児のこと、夫とのことなど日々の生活について綴っていきます。

--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.06.09 Wed 18:57
久しぶりの投稿です。

体調の悪い日が多く、なかなか更新できませんでした
心配してコメントを下さった方、本当にありがとうございます
体調が悪く気持ちが沈む中、本当に救われた思いです。

実はまだ妊娠したことすら報告できてない友達もいて、会いたいのに
自分の体調が予想できずに予定が立てられないでいます
そんな毎日なので、ワタシの不安を相談できる相手もおらず…
なんだか引きこもりの生活です。
だから、余計に嬉しかったんです
ほんとにほんとにありがとう!!!

つわりは、基本的には食べないと気持ち悪いのですが、頭痛が酷くなると吐きまくり
丸2日間は治りませんでしたが、最近はアイスノンという味方を見つけました!



さて、前回 浮腫について書き、間があいてしまったのですが
だいぶ気持ちは落ち着いています。

経過を見ていかないと何とも言えませんが、
今落ち込んでても泣いていても、どうしようもないじゃないか!?
まだそうだと決まったわけじゃないのだし!! と思うようにしています。

いろんな方の体験談を知ることにより、励まされることもあるけど
染色体異常については、今後まだまだ安心できそうにないので
今後も祈るような気持ちで健診を受けることになりそうです。
もし、生まれる前にダウン症だと分かっても、ワタシには諦める決心がつきません。
ワタシとオットにとっては、どんな子であろうと可愛いに違いありません。
でも、周囲の人はどうなんだろう。
ワタシの親は? オットの親は?  変わらず可愛がってくれるのか・・
(やっぱり、できれば皆に可愛がってもらいたいという願望は消えません)

ワタシの母には、一度聞いたことがあります。(まだ浮腫が分かる前のことです)
「もしダウン症だったら?」
前回書いた内容ですが、両親の反対というのがどうしても引っかかってしまい…

母は反対する気持ちも分かると言っていました。
やっぱり、子を想う親の気持ちがそうさせているのだと思いました。
でも、母は 覚悟があるなら応援すると言ってくれました。
その言葉が、とっても心強かったです。

しかし、実際そうなったら・・

周囲のこともありますが、まず自分たち親はどうなのでしょう。
可愛いと思う気持ちに嘘はありませんが、
誰にでも、包み隠さず事実を明かせるのでしょうか。
ちっとも恥ずかしいことじゃないのに、堂々と子育てしていけるのか。

そんなことまで考えたりもします。
今から考えても仕方ないことかもしれませんが、
少しずつ覚悟をする準備は、整えておいた方がいいのかもしれません。

生まれてからじゃないと、実際どうなのかは分かりませんが
この早い時期に、「ダウン症の可能性もあるよ」と赤ちゃんが教えてくれたのだから
それは、きっと何か意味があることなのだと思います。

健診中は何も異常がなかったのに、生まれてからダウン症だと分かる赤ちゃんもいます。
そんな赤ちゃんは、パパママに絶対産んでほしいから
健診中は分からない・・ということもあるんだそうです。(※あくまでも、一例です)

でも、ワタシの赤ちゃんはそうじゃなかった。
それは、こうやって立ち止まり、考えるきっかけをくれたのかもしれないし
生まれるまでに、ワタシとオットの関係を強いものにしておかなければ
いけなかったのかもしれない。
もしかして、赤ちゃんが「どっちでもいいよ」と言ってるのかもしれないし
実際ダウン症だった時のために、準備の時間をくれているのかもしれません。

こんな風に考えるようになったのも、妊娠前から
胎内記憶の第一人者である、池川明先生の本を読んでいたからでした。

初めて胎内記憶の本を知ったのは、仕事の関係で読むことになったからだったのですが
赤ちゃん待ちをしていたワタシにとっても、どんどん引き込まれる内容でした。
仕事の関係で、実際に出産した方からも
それぞれのお子さんの胎内記憶の声をたくさん聞きました。

不思議ですが、赤ちゃんはママのお腹に宿る前から
意思を持っているみたいです。
どのママにするかも自分で決めて、途中でまたお空に帰ることや
病気や障害まで自分で選んで生まれてくるそうです。
もしそうなら、選ばれた親として、受け止めてあげたいと思うのです。
そんな意思とは反対に、考えただけで涙が溢れることも多いのですが。

選ばれたからといって、ワタシがそういう赤ちゃんを育てていく自信があるかというと…
だからこそ、悩んでしまうのだけど。


考えすぎかもしれませんね。
長々と読んでいただき、ありがとうございます♪


しばらく放置してしまった為に、記事にできてない通院記録を
またぼちぼちアップしていきますね!


↓バナーがそのままですみません。転院した内容記事より変更いたします。

ポチッと応援していただけると嬉しいですクローバー


にほんブログ村 マタニティーブログ 陽性反応~心拍確認へ
にほんブログ村

赤ちゃんを待っているすべての方に、
赤ちゃんと10人の天使が舞い降りますように小さなハート


スポンサーサイト
miicoさんへ
ずっと、ブログの更新がなかったので心配してました。
ツワリ大変そうですね。
私もツワリの時期、辛かったのを思い出しました。
ツイこの間のことなのに、今はとどまる事のない食欲と戦っています(笑)
やばいです・・・体重。

この間は、まとまりのない文章のメールをそのまま
送ってしまってすみませんでした。
後で読み返して、もしかしたらmiicoさんに誤解を招いたのではないかと
大反省しました。

miicoさんのお母さんのお言葉、心強いですね。
miicoさんの周りにはステキな旦那サマや家族、お友達がいるので
あまり一人で抱え込まないで下さいね。
なにもできないかもしれませんが、私もmiicoサンの力になれたらと思っています。







From:ma-ko* URL 2010.06.09. Wed 23:23 [Edit]
はじめまして。
miicoさんはじめまして。
久しぶりに見たブログ村でmiicoさんのエントリーを読み
ずっと、コメントをしようか、しないほうがいいのか悩みながら時間が経ってしまいました。

体調が優れないとのこと、早くよくなるといいですね。

私は2009年に出産したのですが、miicoさんと同じく、NTを指摘されました。
確か、4.8mmほどだったと思います。

みんなに可愛がってもらいたい愛してもらいたい
その気持ち、よくわかります。
私もずっとそう思っていました。
仲のいい友人たちにはNTのことを話し、前もって理解しておいてもらいました。

私は羊水検査をする道を選びました。
でも、培養がうまくいかず結果が出ませんでした。
結局再検査はせず、産みました。

ぐだぐだ言ってないでどんな子どもでも
受け止める親になる覚悟をしろ!!
って赤ちゃんからの叱咤だと思って。

8ヶ月くらいまでには、心臓病の心配はない
と断言してもらえましたが
ダウン症のほうは多分大丈夫かなぁ
と言われ
その度に、大丈夫だよね、でも・・・と不安に思ってきました。
産まれてくるまでいろんな不安でいっぱいに私もなりました。


産まれた子はダウン症ではありませんでしたが
38週で生まれたとは思えないほど小さかったり
産まれてすぐ、物心つく前に手術をしなければならないことがわかったり
1歳を過ぎた今でもいろいろとありますが

どんな子だろうと可愛がるっきゃない!
夫婦で育てるんだ!とあの時誓ったおかげか
多少のことでは
「なんだそれくらい」と思える親になりました。

miicoさんも、まだ始まったばかりのマタニティ生活
体調不良もあるし、不安もたくさんあると思います。

早く体調が落ち着いて、お友達とお茶に行ったり
ベビーグッズをそろえたりしたいですよね。

きっとそういう楽しいことの繰り返しの中で
不安も少しずつ受け止めていけるのではないかな、と思います。

上からの発言のように感じられてしまったらすみません。

miicoさんの健やかなマタニティライフを応援しています。
From:ひかる URL 2010.06.10. Thu 13:57 [Edit]
ma-ko*さんへ♪
お返事遅くなってごめんなさい。
そして、ご心配おかけしました(T_T)
少し調子がいい日も、パソコンの文字を読んでいると
しんどくなってしまうので、なかなか書けませんでした^^;
(ワタシ、1つの記事を書くのも結構時間がかかっちゃうタイプです)

ma-ko*さん、全然気にしないでください!
むしろ、メールいただいて嬉しかったんですから^^
なかなか妊娠に至らなくて悩んでた時はもちろん、
やっと妊娠できても不安・悩みはつきないものだなぁと、
そしてこれから無事産むことができても、
またずーっと悩みは途絶えることないんだろうなぁと
しみじみ感じています。
今は、ma-ko*さんとお茶しながら楽しくお話できる日が来ることを
楽しみにしています♪
From:miico URL 2010.06.15. Tue 15:58 [Edit]
ひかるさんへ♪
はじめまして^^
コメント、どうもありがとうございます!
そして、お返事が遅くなりごめんなさい。

ひかるさんからコメントをいただけて、とっても心強く思いました。
ひかるさんは羊水検査されたんですね。
やると決めるまでにも、いろいろ葛藤があったと思います。
ワタシも、まさに今 最終判断をしなければならない時期で
心の底から迷っています。
お腹の子のためには、どっちがいいのだろうか・・と。
相談できる方も限られるので、ひかるさんのブログを読んで
これから勉強させていただきます^^

検査をするにしても しないにしても、今後自分の気持ちの
持っていきようが分からなくて不安に感じていましたが、
‘楽しいことの繰り返しの中で 不安も少しずつ受け止めていけるのではないか’
という言葉に救われました。
本当にありがとうございます。

ひかるさん夫婦のもとに生まれてきた赤ちゃんは、とっても幸せですね♪
ワタシもひかるさんのように、強いママになりたいと思います。
今はまだ泣いてばかりだけど(/_;)

良かったら、これからも色々と教えてくださいね!
From:miico URL 2010.06.15. Tue 16:23 [Edit]
NO TITLE
はじめまして。
体調はいかがですか?少しずつ良くなると思いますので、それまでの我慢と思って頑張ってくださいね!
私は2009年5月に女の子を出産しました!
そして、羊水検査を受けました。
羊水検査っていうと、命を選ぶために行われるイメージがあるのかなぁと思いますが、私は生まれてくる命のために準備できる検査だと思っています。
性別を聞いて、その子のためにお名前を考えたり、お洋服を準備したりするでしょう。。それとおんなじ・・もし、何かの障害があると分かれば、みんなで支える準備をするもの・・ですよね。
私は年齢のために検査を受けることを選びました。
繰り返し考える中で不安な妊婦生活は赤ちゃんも大変じゃないかな?検査で分かることがあれば検査して、準備しようって思えるようになりました!
これからの妊娠生活がmiicoさんにとっても楽しいものになりますように、陰ながら応援しています!
From:まご URL 2010.06.16. Wed 13:32 [Edit]
NO TITLE
つわりで体調がすぐれないのに、考えることもたくさんあって今がmiicoさんにとって一番大変な時ですね。
miicoさん夫婦がとても赤ちゃんを愛おしく思っているのがとても伝わってきます(^v^)
考えても考えてももう運命は決まってるって思うと、何をどう考えていいかわからず不安ばっかり増えてきちゃっても仕方ないですよね(><)
私も少しの間の妊娠だったけど、旦那以外の人に妊娠の報告する前に流産だってわかっちゃったけど、それが本当に辛かったです(;-;)
聞いてもらいたいけどいきなりの報告が”流産”って・・・って思ってしまうと悲しくて。。
でも、一人で泣いているほうが辛くて両親と仲のいい友達に報告しました。。
やっぱり気持ちを吐き出すって大事なんだなって思えるくらい救われました☆
miicoさんも、早く体調が良くなってみんなに報告できるといいですね(^v^)
From:やっち URL 2010.06.16. Wed 14:53 [Edit]
まごさんへ♪
はじめまして☆
コメントありがとうございます!
体調は、少しずつ動ける日が増えたような気がします。

まごさんも羊水検査受けられたのですね^^
自分一人で考えてても、なかなか結論が出ないので
何か参考になればとネットで調べると、知識も増えるけど色々な意見もあり
余計に迷ってしまうものですね。
まごさんの仰る通り、羊水検査は命の選択をするためだけのものではないと思います。
みんなで支えるための準備・・そうですよね。
いろんな事を考えてしまい、頭の中では堂々巡りです。
でも、検査しなかったら それはそれで出産までずーっと不安なんだと思います。
ワタシもまごさんのように、強く前向きに考えられるようになりたいです!
出産までは長いようで、きっとあっという間ですね。
体調も落ち着いてきたら、やりたいこともあるし
もっと楽しんで毎日が送れるようにしていきたいと思います!
もし良かったら、これからもいろいろアドバイスくださいね♪
From:miico URL 2010.06.22. Tue 17:57 [Edit]
やっちさんへ♪
やっちさん、お返事が遅くなりごめんなさい(>_<)
やっちさんも大変な中、コメントありがとうございます☆
やっちさんの気持ちを考えると、本当に辛かったと思います。
黙ってるのって辛いですよね・・

ワタシも今、悩んでることすら親にもなかなか言えず、モヤモヤした気持ちですが
生まれるまで分からなくても、様子を見ながら先生に指摘されたことを
両親に前もって報告しておこうと思います。
検査をしてはっきり結果が分かれば
両親や仲の良い友達には、理解してもらえるように、話そうと思います。
今はまだ、どーんと来い!と言えるまでの強い気持ちではないけど
これも運命ですよね!夫と2人で乗り越えていきたいと思います。
From:miico URL 2010.06.25. Fri 16:43 [Edit]
Name
Mail
URL
Title
Message

Pass
Secret

Top

Trackback URL

Top
Calendar
2017.10.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
miicoのこと

miico

Author:miico
かなりののんびり屋。
中学生の頃、3者面談で
「何をするにも遅い」と親が先生に
相談したことも(汗)

現在、結婚6年目。
待ちに待った赤ちゃんがお空からやってきてくれました。
2010年12月11日生まれの女の子です♪
慣れない育児に奮闘中!

お気軽にコメント残していただけると嬉しいです♪


↓参加しています☆
↓ポチッと応援よろしくお願いします

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

みなさま、いつも
ありがとうございます<(_ _)>

information
いつもコメントを下さるみなさん、読みにきて下さるみなさん、いつもありがとうございます!
こんなmiicoですが、お友達になってもいいよという方、日記を読んで共感していただけた方、コメントをいただけると嬉しいです♪
※なお、日記に関係のないコメントは削除させていただきますので、ご了承くださいませ。
今いくつ?
カレンダー
カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
wedding anniversary

四季の花時計
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Copyright © のんびり生活日記♪                    All Rights Reserved.

Material by ふわふわ。り / Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。